あなたが読みたい記事あります!

【辛口考察】META GODプライベートセールの参加は利益が取れるのか!?詐欺か?メタゴッド最新情報考察

フォビジャパン(Huobi Japan)

META GODとは

メタゴッドとは、GOGOVERCEというメタバース空間に構築されたゲームをプレイし稼ぐ(Play to Earn)NFTゲームのことです。

Libesのマーケティングと非常に類似しており、2月7日の夕方にYouTuberがこぞって動画をアップロードしてます。トークン購入ページがまだ公開されていませんので、わかる情報をもとに本当に利益が取れるのかを辛口考察していきます。

ポンジスキームなのか

ポンジスキームは自転車操業のことで、一定額を預けて増えた分の配当をもらえるビジネスモデルにおいて、配当を配っているように見せかけて、新規で預かった金を配当として渡す詐欺行為のことを示します。

結果このプロジェクトがポンジスキームかは確定できませんが、サービスが開始し、正しく広告が表示されていれば、広告収入を得ていることは間違いなくなるので、ポンジスキームではないことが初めて確定となります。

P2Eとして稼ぐためにはNFT購入が必須なので、正しく販売がされればポンジスキームではありません。NFTのレベルアップにはNFTのバーンが必要なので、NFT収益もかなりあると考えられるからです。

プライベートセールに参加する必要はあるのか

「投資家リョウ 【仮想通貨3ヶ月で脱サラ】」さんによると、プライベートセールの参加者のみ、ゲームのプレイによりGEMとGOLDをもらえるとおっしゃってました。

「プライベートセールに参加しなければ、通常ゲームのプレイでGEMしかもらえないため、プライベートセールには参加すべき」とのことです。

これが本当であれば、プライベートセールへの参加は必須となります。もちろん根拠のないことをわざわざ断言しないとは思いますが、リョウさん以外のYouTuberが同じことをおっしゃっているのを見た事がないので、鵜呑みにはできません。

考察としては、この情報は信用すべきではないと結論づけます。

理由は、プライベートセール1は5億円分、最低参加額1,000ドルなので、5000人しか参加できません。そうなると、この情報の恩恵を得る事ができるのはごく少数に限られ、新規参入者の障壁を高くしてしまうからです。

アバターそれぞれの報酬に上限があるため、参加人数が増えれば増えるほど運営の利益は大きくなることが想定できます。その中で新規参入者の障壁を高くすることは得策ではありません。

仮にこの情報が本当だとすれば、よほど確実に私たちに稼がせる自信がある事がわかります。

行動としては、他のYouTuberが同じ情報を発信すれば、購入に踏み切っても良いと思います。

情報が解禁されて2日が経ちましたが、未だその情報はありません。

あくまで投資は自己責任なので、信じることはご自身で判断し、プロジェクトに参加しましょう。

注意1:月3万円しか稼げません

「CoinNaviーコインナビー仮想通貨投資家 高田」さんによると、1つのアバター(NFT)に対して1日最大10ドルしか稼ぐ事ができないようです。

他の方々が、アバターを20レベルまで上げると月に約65,000円稼げるなどといった情報を流しています。

ホワイトペーパーを確認しましたが、最大10ドルしか稼げないといった情報は現状出ていませんが、とても現実的な制限だと感じました。

公式Telegramのみ確認できていないので、そちらで出た情報かもしれませんが、1日10ドルの上限を知っているだけで、投資金額の桁が変わってきますのでご注意下さい。

1日10ドルの上限が本当であれば、キャラのレベルにも上げ過ぎが存在することになります。

レベル1で下限で1日7ドル稼げるようなので、レベル6の報酬1.5倍で10ドルを超えてしまいます。よって、20レベルまで用意されていますが、レベル6より上は無駄ということになるので、レベルの恩恵はステーキング報酬の上昇のみになります。

フォビジャパン(Huobi Japan)

注意2:NFTのレベルアップが過酷

NFTレベルアップの概要は以下の通りです。

公式ホワイトペーパーから引用

レベルアップにはコモン・アンコモンNFTのバーンが必要です。高レベルになる程大量のバーンが必要です。

さらにステーキングの量も関係してきます。$MGTのステーキング量も、プライベートセール1の価格で約20万円必要です。

とても過酷なので、これで報酬10ドルの上限が本当ならばレベルアップする価値はないと言えます。

サービスの概要を理解し、レベルの上げ過ぎには注意しましょう。

今後のスケジュール考察

公式ホワイトペーパーのロードマップで今後を考察します。

公式ホワイトペーパー

4月は価格上昇のファンダメンタルズばかりですが、重要なのは3月です。

2月にプライベートセールが開催され、上場とステーキングだけで価格がもつのかが重要という意味で、とても重要な月と言えます。

もしもプライベートセールより価格が下がってしまえば、プライベートセールに参加する意味がほとんどなくなってしまうからです。

NFTの販売内容が正式に発表されれば自ずと価格は上がってくるので、やはり3月が重要でしょう。

ステーキング報酬による期待値も価格に表れそうです。

個人的に楽しみなのは、4月のGOGOVERSEリリースです。

メタバース空間は、何だかんだ曖昧なので、具体的なリリースによりゲームへの期待値が上がりそうでとても楽しみです!

辛口で考察してきましたが、きちんと稼げることが証明されれば爆上がりは必然なので、私も楽しみなのは否めません。

今後ともMETA GODについて情報発信していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA